きらら保育園スタッフ

川口きらら保育園の職員

きらら保育園園長

松苗園長

川口きらら保育園は29年4月1日に開園致しました。周辺には公園、神社、荒川土手など季節を感じながら戸外遊びを楽しめる場所があります。製作、英語レッスン、天野式リトミックなど楽しい活動も盛りだくさんです。木のぬくもりが感じられるアットホームな保育園で0歳児から5歳児まで76名の子どもたちは笑顔いっぱいに伸び伸びと過ごしています。
私ども職員は保護者の皆さまと協力して、子どもたちの健やかな未来に少しでもお役にたてるよう保育の質の向上に向けて取り組んで参ります。

川口きらら保育園の理念

きらら星子どもを育て、その限りない可能性の芽を育むことができるのは、ご家族とそれを取り巻く地域社会だと考えます。私たちは子どもとご家族を支える最も身近な地域コミュニティであることを目指します。

保育目標

  • 年齢に応じた基本生活習慣を身につけます。
  • 遊びを中心としたカリキュラムを通し、いろいろなことに接する機会の中で好奇心を育み、成長を促します。
  • 一人ひとりの個性を大切に伸ばします。
  • 「ありがとう」「ごめんなさい」を言える素直な心を育てます。

保育方針

子どもたちの、「感謝の心」「豊かな感受性」「健全な体の育成」を目標として、最初の集団生活の中でご家族も安心してお子様をお預けいただける環境と、子どもの個性の尊重と自立へ繋げる保育の実践を行います。また、ご家族にとっても安心以上のサービスの提供を目指します。

クラス編成

0歳・1歳(異年齢保育) ほしのこ ほしのこ(3名)
つき つき(10名)
2歳 そら そら(11名)
3歳・4歳・5歳(異年齢保育) ひかり ひかり(16名)
にじ にじ(18名)
おひさま おひさま(18名)

ねらい
異年齢保育を通じて、年齢の異なる子どもたちが年齢の垣根を越えて交流できるので、社会性や協調性、思いやりの気持ちなどが育まれます。

クラス編成
年に数回、子どもの発達を見ながら単独クラス、異年齢クラスの編成を見直します。また、日々の保育の中で保育目標に合わせて、編成を組み替えることもあります。

1日の生活

時間 プログラム例
700 順次登園 検温・体調チェック
(自由遊び)
900 920 排泄
920 1000 朝のおやつ
1000 1130 プログラム保育(外遊び・英語・製作等)
1130 1145 排泄
(昼食準備)
1145 1230 昼食
(午睡の準備)絵本の読み聞かせ
1230 1245 排泄・歯みがきトレーニング
1245 1500 午睡
1500 1515 排泄
1515 1545 おやつ・降園の準備
1545 帰りの会
(読み聞かせ・歌・リトミック・カード遊び)
1615 順次降園 排泄
1800 1900 延長保育

年間行事

4 入園式
5 母の日・子どもの日の会
6 父の日
7 たなばた・プール(水遊び)
8 プール(水遊び)
9 敬老の日
10 ハロウィン
11 運動会
12 クリスマス会・大掃除
1 お店やさんごっこ
2 節分の日・おゆうぎ会
3 ひなまつり会・卒園式

※年間行事の予定は変更になる場合があります。

毎月の行事

・誕生日会 ・身体測定 ・避難訓練 ・英語あそび

毎月の発行物

・園だより ・クラスだより ・給食献立

施設概要

名称 川口きらら保育園
所在地 埼玉県川口市本町1-7-5
電話番号 048-420-9193
認可年月日 2017年4月1日
園長 松苗節子
開所時間 通常保育/ 7:00~18:00  延長保育/ 18:00~19:00
休園日 日曜・祝日・年末年始(12 月29 日~1月3日)
入所対象児 0 歳~5 歳 保育定員76 名
施設・設備 保育室・乳児室・幼児トイレ・多機能トイレ・調理室・
事務室・調乳室・お砂場テラス
職員体制 施設長・主任保育士・保育士(常勤保育士・パート保育士)・保育補助員・
栄養士・調理員・事務員
給食 栄養士の管理のもと自園調理
各種委員会 運営委員会・事故防止委員会等園内に設置
加入保険 【傷害保険】死亡後遺障害 100万円/入院(日額)1,000円
【賠償責任保険】1事故につき3億円/1名につき3,000万円

アクセスマップ